ワインの勉強中に出会った素朴な疑問

カルトワインって何だ?


なんだかミステリアスな・・ちょっと危ない匂いがするけど・・・
「カルトワイン」という言葉が使われるようになったのは最近のことで
発祥はアメリカだそうです。


1990年以降、アメリカの一部では収穫量を極限にまで落として
濃厚で凝縮感のあるワイン
を造ってたんだって!


そんな希少なワインに熱狂的なファンがついて、
そこに最も影響力があると言われるワイン評論家
ロバート・パーカーjrが高い評価をつけて
価格が信じられないくらい跳ね上がったんだとか・・


それが「カルトワイン」。


カルトワインにはどんなモノがあるの?


カルトワインにはどんなものがあるのか・・


ハーラン・エステート
シネ・クア・ノン
スクリーミングイーグル
オーパスワン


など・・・


・・はて・・初心者の私は名前も聞いたことないワイン・・
オーパスワンってそんなに高いんだー(´・∀・`)ヘー


でも名前の割にはロマネコンティーみたいな高さじゃないから
ちょっと安心( ´∀`)!


<<前の記事へ 本当にワインは一緒に食べる物で数倍美味しくなるのか?
          >>後の記事へ スーパーセカンドってなんだ?


関連記事
セカンドワインとサードワインって?
ワイン初心者が知っておきたいワイン界の超有名人






↓ テレビに出て話題となったワイン♪


小娘と学ぶワインの基礎知識

 

ワイン入門書ではわからない事BEST3

 

ワインに興味ない人と話せるワインの話

 

ワインは経験

 

ワインの勉強中に出会った素朴な疑問

 

ワインのお役立ち情報