ワインは経験

小娘の晩酌部屋3


♪もくじ♪
カベッタ・バレリーナ・ブリュット
シャトー・オー・プラントン
インクロチオ・マンゾーニ6.0.13
ウィスパーズ
ポメリー・ブリュット
シャブリ
バンロック
ビアンコ・デル・ヴェネト
オスタリア・デル・ガレット・サンジョベーゼ
オスタリア・デル・ガレット・トレッビアーノ
アマドール・ブリュット・ロゼ


カベッタ・バレリーナ・ブリュット


CIMG3117.JPG CIMG3118.JPG
これ美味しいんやて!
と言ってダーリンが2本も買ってきたスパークリングワイン。


何でもピノビアンコとリースリングとシャルドネが混ざっているんだとか。


品種を聞いただけでも間違いなく私好み♪美味しいだろうなと思います。
何より、甘ったるくないけど女子ごのみな感じがして期待大です。


じんましんは跡がまだうっすら残っているけど
まあいっか(#^.^#)
飲んじゃえー!!今日から解禁(´∀`*)!


一口飲んでみると、バレリーナという名前通り
白い花や柑橘の香りや蜜の香りがしてしかもバランスが絶妙でした★
泡は少し弱い感じがしましたが、グビグビ飲めちゃうので
バランス的にはこれでちょうどいい感じです。


2人であっという間にあけちゃいました。
千円ちょいなのに安っぽい感じがないので・・これはリピですなー(´∀`*)ウフフ


シャトー・オー・プラントン


CIMG3119.JPG 
前回頼んだ京橋ワインのボルドーお得セットのうちの一つです。


なんだか見慣れない金色のシールが貼ってあると思ったら
「ジルベール&ガイヤール」というワインガイドの金賞をとっているそうです。


私の美味いボルドーワインの見分け方が
個人的なので当てにならないと思いますが
「シャトーのお城がデカデカとラベルに載っているところが
美味しいワインの可能性が高い」
と勝手に思っているので(笑)


この感じだとシャトーがほとんど見えません。
どうだろう・・と恐る恐る飲んでみると、


意外とクラッシックな感じです。渋みがちょうどいいバランスで
ふくよかなので飲みごたえもバッチリありました。


あの生っぽさは若葉と表現するんでしょうか・・?
私自身としてはそれほど好みではないんですが
ほかのワインでもよく感じます。


まだ飲むのに熟してないワインだと若草の香りがするって聞きますが
4.5年経ったワインでも、抜栓して数時間経ったワインでもするときがあります。


このワインもそんな香りがしました。


こういう疑問が出てくるとワインバーに行きたくてたまらなくなります(。-_-。)


インクロチオ マンゾーニ 6.0.13


CIMG3165.JPG CIMG3164.JPG
青いボトルが印象的なイタリアのスパークリングワイン。


インクロチオ マンゾーニってあんまり聞いたことないんですが


リースリングとピノビアンコだっけ??を交配させて作った品種って書いてあったので
買ってみました。


すごく飲みやすくて甘ったるさはないのでグイグイ飲んで・・気づいたら空っぽに(* ̄□ ̄*;。


色は薄いレモンイエローで、泡は控えめ。
「このアロマに魅了される」って書いてあったんですが・・・
実際香りはちょっと弱めに感じました。
青りんごやグレープフルーツ香がしました。


価格は1400円くらいでした。


ウィスパーズ


CIMG3176.JPG CIMG3177.JPG
リカマンで確か1,000円くらいで購入したものです。
ソムリエ絶賛とか書いてあったけど、あんまり期待してなかったんですが・・・


美味しい☆


色も結構濃い目のゴールドで全体的にまろやかでふくよかな味わいでした。


泡は弱い(微発泡なのかな?)んですが
樽香やはちみつやリンゴや花などの香りがして


シャルドネっぽい感じがとても千円とは思えないスパークリングワインでした☆


オーストラリアのワインって本当に自分好みのものが多いなーってますます実感です(・∀・)☆


ポメリー・ブリュット

CIMG3233.JPG CIMG3232.JPG
おー(°д°)ひさしぶりのシャンパン!!


ダーリンがお祝いで買ってきてくれました。
このラベル結構いろんなところで見ると思ったら、ものすごく有名な会社なんですね(´∀`*)
飲んだことがなかったので嬉しい。


久しぶりに今回は私が抜栓。するとコルクと瓶の口のところに怪しげな白いカビがビッシリ・・・まさか!!
・・・・と思ったんですが、コルク底の香りは普通だったので一安心です(´▽`)


やっぱりシャンパンの泡は見た目が全然違いますね!すごくきめ細やかでどんどん泡が出てきます。うっとりです。
色はだいぶ熟成されていたみたいで、いい感じの濃いゴールドでした(´∀`*)
(蛍光灯の下なので写真ではちょっと薄くみえるけど)


香りも私が好きなシャルドネらしい蜜やお花の香りがしました☆でも甘くなくてドライなちょっとチョークっぽい感じもするのでいいです☆


なるほどピノ・ノワールもピノ・ムニエも入ってるのかー。
40ものクリュから厳選したぶどうを使っている・・・って書いてある・・
へー(´∀`*)!!


バレリーナのハーフを飲み比べ用にお店からタダでもらったそうで・・ありがとう(=^0^=)!!飲み比べてみました。


いつも美味しいバレリーナが微発泡みたいにみえます。色も全然違いますね。で、肝心の味なんですが、やっぱりポメリーの方がずっしり深みがありました☆


・・・でもバレリーナも香りでは負けてなくて☆ポメリーの半額以下とは思えませんでした。
正直ポメリーを1本空けた後に飲むと、酔っ払っちゃってよくわかりませんでした(´∀`*)エヘヘ


シャブリ ドメーヌ マルグリット カリヨン2010


CIMG3237.JPG 


久しぶりにシャブリ飲みました。


実はシャブリって同じシャブリって名前でも全く味が違ってたりして
中には飲みにくいなーって思うものや
大好きーって思うものまであるので
正直、外れに会うのが怖くてあんまり飲まなかったんですが
これは自分ごのみな方です(´∀`*)


淡いレモンイエローで、香りは花やライムとか蜜とか搾りたて果汁みたいな
フレッシュさもあるし、いい感じです。


バランスはいいんですがちょっと薄めの味でした。
一緒に中トロを食べてたんですが、最高のマリアージュ!
同じ魚でもブリの刺身とはあんまり合いませんでした。


バンロック 白


CIMG3357.JPG


箱ワインって安いけど味はどうなのかなーとか
本当に酸化しないのかなー・・・って
以前から興味はあったけどなかなか買えなかったボックスワイン☆


近所のイオンに売ってたのでデビューしちゃいました☆


オーストラリア産シャルドネです。
1500円弱くらいだったかな。
フルボトル2本半分も入ってるそうです。


もっと安いのもあったけど、白が飲みたくて
これが一番良さそうだったので(*^_^*)


何せ初めての箱ワインなのでまずは注ぎ口に感動☆
箱の横から注ぎ口を出して、ちょっと押すだけでワインがすぐ注げちゃうΣ(゚∀゚ノ)ノキャー


なんて楽☆どのくらいの期間もつのかなー・・・
今開けて2日目だけど全く味は変わってないかも(*^_^*)


確かに、味はデイリーというか、
香りとか奥行きとかじっくり味わうタイプではない感じ・・


ただ白ワインがちょっと飲みたいなーっていう時とかだったら
全然満足できるかなー☆


それにしても・・うーん・・加糖してあるのかなー?
シャルドネにしてはちょっと後味に甘さをかんじました。


でもこれでチビチビ数日間飲めるなー(´∀`*)ウフフ


箱ワイン結構いいですね(*^_^*)☆


ビアンコ・デル・ヴェネト


この前の箱ワインは結局5日程で飲んでしまいました・・・(´∀`*)
やっぱりあっという間だわ。


以前にも飲んだロッソオブヴェネトの白ワイン番ビアンコ・デル・ヴェネトをもらったので
飲んでみました。


写真とるのを忘れてしまったので、今回は感想だけ☆


葡萄はガルガネッガ、トレッビアーノ、ピノ、ヴェルドゥッツォ。
色は青みがかったyellowで、とっても薄いです。


一言でいうと、グレープフルーツの白皮!!
白皮だけだと香りもそれ程たたないし、ちょっとエグ味を感じる所がまさにそう。


この前のシャブリで下が肥えた分、ちょっと物足りなさを感じてしまったので
そういう意味で残念だなぁ(;_;)


オスタリア・デル・ガレット・サンジョベーゼ


CIMG3550.JPG
写真が暗い・・・(;^ω^)
この前の箱ワインが結構お得で良かったので・・
リカマンに行った時にたまたま見つけた箱ワインを購入しました。


でもこれは中が真空じゃないから
何日もつのかなぁ・・・・??


値段も1リットルで500円弱って超お安いんですが
果たして美味しいのかな?


早速頂いたんですが、「キャンティーやん!?」
って思わず言っちゃいました?
キャンティーはサンジョベーゼで作られてるから
同じように感じたんだろうなぁ(´∀`)


それにしてもサンジョベーゼって元々飲みやすいけど、
これはさらに飲みやすくしたかんじで・・・
グビグビ・・・あ!もう半分ない・・ヽ(´Д`;)ノ


でもとても500円弱の箱ワインとは思えませんでした(´∀`)
サンジョベーゼを味わうなら十分?


あー!ピザ食べたい!
気軽にワインを楽しめるワインでした☆


その後3日でなくなってしまったんですが
特にバキュバンもしてなかったけど
そこまで酸化は気になりませんでした(*^_^*)


逆に何で酸化しないのかなー??
他のワインが繊細すぎるからとか??気になるわー!


オスタリア・デル・ガレット・トレッビアーノ


CIMG3552.JPG CIMG3553.JPG
トレッビアーノってどんな葡萄だっけ??
初めて見た時にあまり聞いたことない葡萄だったので
気になって買ってみました☆


フランスは何となく主要品種がわかってきたけど
イタリアはさっぱりで(・_・;)


どうやらフランスでいうユニ・ブランみたいです。


ユニ・ブランっていったらどっちかというと
メインじゃなくてサブ的に混ぜられてるイメージ☆


トレッビアーノを名のるワインもイタリアではDOCG とかDOCとかでは無くて
IGTからあるんだそうです。


(´・∀・`)ヘー。イタリアでは主役になってるワインがあるんだー☆
そういえばこの前のイタリアワインでも混ぜてあった(;^ω^)・・・


肝心の味ですが
とってもフルーティーで洋なしとかビワ系の香り☆
さっぱり系のフルーツ香です。


アルコールも10.5%だからサラリと飲んでしまえる感じ☆
お気軽にグラスワインを飲みたい時なら結構いいかも(*^_^*)


ちなみに値段はなんと!500円きってます。


ちなみに飲んでる時なんとなく昔よく飲んでたソアーヴェに似てる気がしたんですが
ソアーヴェにもトレッビアーノが混ぜ混ぜして使われてるみたいです。


なるほど?(*^_^*)☆


アマドール・ブリュット・ロゼ


CIMG3559.JPG CIMG3560.JPG
なぬ!?750円なのに、シャンパン製法とおんなじ製法!?
と思って購入したスパークリング・ロゼです。


あんまりカヴァとかって飲まないから
興味深々です☆


香りは弱い印象で・・
飲んだ瞬間は甘味を強く感じました。
でもその後くる結構な酸味やエグミがちょっと苦手かも・・


飲みにくい感があったのか、1杯飲むのにいつもの倍以上の時間がかかりました(*^_^*)


最近すぐなくなっちゃうから逆にいいんじゃなーい(´∀`*)ウフフ


  <<前の記事へ 小娘の晩酌部屋2
             >>後の記事へ ワインの購入店は慎重に!


関連記事
ワインの種類と造り方
ぶどうの品種






↓ テレビに出て話題となったワイン♪


小娘と学ぶワインの基礎知識

 

ワイン入門書ではわからない事BEST3

 

ワインに興味ない人と話せるワインの話

 

ワインは経験

 

ワインの勉強中に出会った素朴な疑問

 

ワインのお役立ち情報