ワインは経験

小娘の晩酌部屋2

♪もくじ♪


マルケス デ モニストロル
ラショット クレマン ド ロワール
エム アイスワイン
ジェイコブス・クリーク クールハーベスト スパークリング ソーヴィニヨンブラン
ブリュット・ダルジャン
シャトーティンバレー
エル・ミラクレ カヴァ ブリュット
トソ ブリュット
シャトー・レモラン・ボルドールージュ 2010
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー2012
ピュイ・ギュレム


マルケス デ モニストロル

CIMG2625.JPG
スパークリングが飲みたい季節がやって来ましたね!!
私もスパークリングが飲みたくて飲みたくて・・・


夏はいろいろとお金がかかるので、我慢してたんですけど・・


もう我慢の限界だーヽ(`Д´)ノ!!!


たまたまジャズドリーム長島に来た時、目の前に外国の食品を扱っているお店があって・・
2本で2480円という安さに惹かれて買ってしまいました!


スペインのCAVAは飲んだことがないので、ちょっとワクワク( ´∀`)♪


すぐ飲みたかったけど冷えてないので、
ボトルに塩を入れた氷水に入れてガンガンに冷やして飲みました!!





スパークリングはコルクを抜くとき圧でコルクが飛んで
中身がこぼれちゃったりするので慎重にと思ってたんですけど・・


あれ??ピクとも動かない(・∀・)!
雑巾絞るみたいにしてみても開かなーい(;゚Д゚)!!


でも開けるしかないので
プルプルすること5分・・・


やっと開いたよー┐(´д`)┌


ワインでもすごく固いコルクとかあるので、
慣れっこなんですが、スパークリングだと変に緊張しますねぇ(;´Д`)





どれどれ・・
色は薄いレモンイエローで白ブドウのすっきりした香り。
・・でも・・泡が粗い!!・・まるで炭酸飲料じゃないですか!


一口飲んでゲップ(・o・)


また一口飲んでゲップ(・o・)・・グェップ(;゚Д゚!!アララー


もともと炭酸ジュースとかあんまり飲めないタイプなので・・
お腹が張ってしまったよー(´Д⊂ヽ


コレは安いけど、カップルで飲むとゲップ出過ぎて雰囲気台無しっすね(;´Д`)


よく裏を見たら、炭酸ガス含むって書いてあったから
ガス注入したスパークリングみたいです・・
この感じなら千円以下でも同じようなのが買えるのかも・・


でもワインに餓えていたのでよしとします( ´∀`)!
今度はシャンパン飲みたいなぁ(´∀`*)ウフフ
H24.7.20


ラショット クレマン ド ロワール


近所のイオンでブラブラしてた時に美味しそうなクレマンを発見!
今度こそ美味しいスパークリングを飲みたいので、


なけなしのお小遣いで買っちゃいました☆


CIMG2630.JPG
金賞受賞もしてるし、フランスロワールのクレマンなので期待大( ´∀`)☆
何よりこのラベルの色使いがかっこ良すぎるわぁ(´∀`*)ウフフ





開けるとすぐにふわっと乳酸のような酸っぱいものが醗酵した時の香りがしました。
ヨーグルトみたいな( ´∀`)!


グラスに注ぐと、
これぞスパークリングっていうきめ細やかな泡が
グラスの中心に湧き出ています(人´∀`).☆.。.:*・゚


うっとりー( ´∀`)☆


CIMG2636.JPG


飲んでみてもこの前の炭酸ワインとは全然違って、
のどごしがシルクみたいになめらかで、酸味もほのかにあって、ピリッと辛い感じもあって、
甘さも程よくて全体のバランスが凄く良かったです。


3杯飲んでもゲップ出ませんでした(笑)


値段は1480円だからシャンパンより全然安かったけど、
初心者にはシャンパンって言われてもわからないくらい美味しかったです( ´∀`)


今度イオンいったらまたリピしよっと(・∀・)☆
H24.7.24


エム アイスワイン


先日友人Fちゃんが飲んで美味しかったみたいなので・・
コチラでコメントも一緒に紹介しまーす( ´∀`)☆


AISU.jpg アイスワイン.jpg アイスワイン2.jpg


・・・比較的お手ごろなお値段でしたが
アイスワインらしい味でフルーティな甘さが美味しかったです。


普通のワインのボトルより細く可愛らしいボトルで
ちょっとした飲み会?パーティー?でも上品に見えるなんていう☆


私はお酒飲みながらスイーツが食べられる程度の甘党なので
濃厚な甘さすぎるこのアイスワインは結構お気に入りです。


あえて言うなら、かなり甘い。とにかく甘い(-∀-`; )
シロップみたいでガブガブ浸るほど飲むには濃すぎるかも・・・。
甘くても、もうちょっと酸味と香りが欲しいなあなんて♪


しかしアイスワインというものは、食後のデザートワインらしいので
オシャレに飲む程度ならぜんぜん気になりませんでした!!笑




おしゃれなボトル☆一瞬貴腐ワインかと思っちゃった( ´∀`)
写真のワインの色が琥珀?凄く色がついているので味もマイルドな感じなのかなぁ・・


アイスワインって私飲んだことないんですけど、シロップってΣ(´∀`;)!
相当甘いみたい( ´∀`)!!
・・・でも私も甘党だから結構いけちゃうぜぇ☆


いいなー!いつかは私もアイスワインで締めれるような女になりたいなぁ( ´∀`)☆
H24.7.26


ジェイコブス・クリーク クールハーベスト スパークリング ソーヴィニヨンブラン


CIMG2642.JPG CIMG2644.JPG
ジェイコブス・クリークって有名ですよね☆オーストラリアで1番有名な会社です。


このクールハーベストはあんまり見たことがなく
しかも夜つみぶどうって書いてあって・・美味しそう( ´∀`)
1500円ほどで買っちゃいました!!


とってもバランスのよい酸味なんだけど、最後のキレがまた飲みたくさせる・・
そんなワインです。


ソービニヨン・ブランなので甘すぎない所もイイカンジでした( ´∀`)
ちょっと青草みたいなスーッとした感じがあるのは夜摘みだからでるフレッシュ感ってやつなのかな?
でも飲みやすくて全然美味しいです!ビールのエクストラコールドみたいに
キーンと冷やして飲んだら最高だろうなぁ・・(´∀`*)ウフフ


泡フェチからすると・・
この前のクレマンがびっくりするほど泡がきめ細やかで全くゲップが出なかったのに対して
今回のクールハーベストは味はいいのに粗めの泡でゲップもチョットでるので、
同じ値段で買うんだったら絶対この前のクレマンだなって思いました☆


H24.8.2


ブリュット・ダルジャン


CIMG2699.JPG CIMG2700.JPG
これは・・!!安ウマワイン発見の予感☆


ブラン・ド・ブラン シャルドネ100%でメソッド・トラディショナルって書いてあるんです☆
トラディショナル方式って別名シャンパーニュ製法と同じだから
あのきめ細やかな泡が想像できますよね(´∀`*)ウフフ
しかも2010年って年数の記載が!!


ワインの種類と造り方でも勉強しましたけど
スパークリングで年の記載があるものは良いぶどうが採れた証拠で
結構期待できるワインなんです( ´∀`)


しかもいくらだと思いますか?
なんとーΣ(´∀`;)リカマンで980円!


これは買わねばー!


どれどれ・・これはグビグビイケるわー☆
グレープフルーツのような苦味も少し感じられてとっても爽やかで
夏にはもってこいです!!


980円でこの美味しさならリピですね( ´∀`)


普通1000円以下だと炭酸注入したスパークリングが多いから
980円でこの泡なら絶対お得だと思います☆
ゲップはチョット出ましたけど( ´∀`)


H24.8.18


シャトーティンバレー


CIMG2649.JPG CIMG2650.JPG
ロベール・ジローって名前にひかれて買いました。
ただ名前だけで( ´∀`)


でもボルドーとおんなじ様なカベルネソービニヨンとメルローの組み合わせだから
なんとなく味がわかっているので、いいかなとおもって(´∀`*)ウフフ


先日失敗した炭酸ワインのもう1本の方なので
チョット心配だったんですが、


飲んでみると突出したものはないけれど全体的にまとまっていて
安定感があるってこういうことかーって思いました。


開けたてはかなり閉じていて渋いけれど、時間が経つと結構飲みやすくなりました。


何か見つけたい、感動したいって時には向いていないけれど
安い値段で普通の赤ワインが飲みたいって時には
安心させてくれるような感じです。


1200円くらいなら値段相応のワインかなぁ☆


H24.8.19


エル・ミラクレ カヴァ ブリュット


CIMG2715.JPG CIMG2716.JPG
この輸入している東京の会社が仕入れているワインは
結構信用しているというか・・(´∀`*)ウフフ
味が自分の好みのものに当たる確立が高いので・・


1000円弱でスパークリングは(ゲップが)危険だとわかっていながらも
他のと迷った末、購入( ´∀`)☆


泡は荒いけど味が爽やかなのにしっかりしてて・・・味は美味しい☆
やっぱり泡ものってカンキツの味がするものなんですね( ´∀`)


1000円弱ならじゅうぶん満足できるワインでした☆


H24.8.25


トソ・ブリュット


久しぶりのワインです☆諸事情でアルコールが飲めない時期が続いておりました。
(アルコール中毒じゃないヨ(´∀`*)ムカデと毛虫に刺されて療養中でした(笑))
CIMG2866.JPG  CIMG2868.JPG  CIMG2869.JPG
 

我慢・我慢の日々・・・
やっと禁酒から解放されたので、今日は飲むぞー!!ということで


スパークリングワインを開けました!ダーリンがプレゼントでもらったものを開けてくれました(´∀`*)


アルゲン?・・・ああアルゼンチン!!
初めてです。アルゼンチン。アルゼンチンってどんな味なんでしょうか(´∀`*)
マイ世界地図で場所を確認(´-ω-`)フムフム
チリの隣国で、メンドーサはアルゼンチンの中でも最大・最高品質の産地みたい。


まず色は薄いレモンイエロー。まだグリーンの柑橘っぽい香り。
次に泡を見て・・・


おー!きめ細やかな泡☆一口飲んでみて、
うんっ苦い!辛口!


今まで飲んできたブリュットはなんだったのか・・というくらい後味が苦いです(´∀`*)
これはビール好きな男子も好きそうな苦味ですね。


後味が程よく残るので次の一口が飲みたくなって、気づけばあっという間に1杯飲んでしまいました。


びっくりなのが途中で「あれ?なんか細い毛が入ってるー!!」と
勘違いしたものは下から上に登る泡でした!!


下から上に登る泡は普通に何回も見てますが、細いに見えたのは初めて(*´∀`*)!


なかなかない現象に何だかすごく得した気分になりました☆
いいもの飲ませてもらったなー(#^.^#)ウフフ


H24.10.11


シャトー・レモラン・ボルドールージュ 2010


CIMG3057.JPG CIMG3058.JPG
近所のイオンに行った時、ワインのコーナーが合ったので見ていると
安ウマワインっぽいのを発見☆


メダルもとってるみたいだし、安いので買ってみました(*^_^*)


栓を開けるとコルクにびっしり澱がついていて・・・
でも香りは大丈夫なので相当肥えたオデブちゃんワインなんでしょうか・・・


飲みごたえありそうです☆


グラスに注ぐと濃いっ(゚д゚)!
向こう側が見えません。飲んでみると案の定飲みにくかったので少し時間を置くことに・・・


私は我慢出来なかったのでグラスをブンブン回してみたところ・・
家の中だから出来るんですけどね(;´д`)...


別人になりました☆さっきまで感じなかった甘みや香りもでてきて
やっぱり安ウマワインです☆


でも飲みごたえがある感じには変わりないので
何杯もは飲めないけど、ちょっと赤ワイン飲みたいなって時ならじゅうぶん満足できますね☆


ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー2012


湿疹再発でまだまだ療養中の私・・とうとう解禁日まで突入してしまいました(´;ω;`)
いつになったらワインが飲めるのでしょうか。゚(゚´Д`゚)゚トホホ


そんな私の変わりにワイン好きな友人がボジョレーヌーボーを飲んだ感想を提供してくれました☆(=^0^=)アリガトウ☆
しかも2本!!2本ともヴィラージュヌーボーとは、羨ましいです(*´∀`*)


>>ボジョレーヌーボーってなんで人気なの?はこちら


・・・なので今回は・・・
「小娘の友人の晩酌部屋」っすね(´∀`*)ウフフ
・・・そういえばいつまで小娘を名乗れるのか・・・もう限界?(*´∀`*)ウフフ


感想↓↓
毎年近所の方から、名古屋 空の玄関「セントレア」のボージョレ ヌーヴォーをいただきます。
そして、今年は父がイオンのTPボージョレ ヌーヴォーを購入。
今年は2本のボージョレ ヌーヴォーをいただくことができました(#^.^#)


ヌーヴォーという意味が、新酒という意味なので、まさに、その年の生まれたてのワインになります。
今年一番、出来立てホヤホヤのワインなので、フレッシュ感を味わうためかな。やっぱりすぐに飲むのがいいらしいです。


<セントレアの「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」>
IMG_0769.JPG IMG_0771.JPG
さっそく飲んでみると、うーん。。。去年も飲んでますが、飲み比べができないため、去年の味より○○と比較はできないのでなんとも言えませんが、やっぱり若い味。
私は特に、重いワインが好みなので、それに比べると後味はとにかくさっぱり。


ほのかにフルーティー。そしてちょっとスパイシーでその香りが
ふわっと鼻に抜けます。
甘ったるくはありません。
あっさりで後を引く味わいではないので、ヘルシーな和食にもあいそうです!!


セントレアのボージョレ ヌーヴォーの裏のラベルに「伝説のマセラシオン・ボージョレで醸す。。。」とありました。
調べてみると、マセラシオン=漬け込む という意味で、ボージョレ ヌーヴォーの製法方法を表したものでした。


<ボージョレ ヌーヴォーの製法>


マセラシオン・ボージョレ・・・ぶどうが自然に発行する=天然の炭酸 を使った伝統的な製法
               ★出来上がるまで、時間がかかる


マセラシオン・カルボニック・・・人工的に炭酸ガスを入れて早く発酵するように促す
 
              
このことから、私がいただいたセントレアのボージョレ ヌーヴォーは、
伝統的な作り方で自然発酵されたボージョレ ヌーヴォーだということがわかりました。


手間暇がかけられたボージョレ ヌーヴォーだとわかり、
残っているボージョレ ヌーヴォーはより味わって飲もうかと思います(*^。^*)


<イオン TP 「ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー」>
IMG_0775.JPG IMG_0774.JPG


味は。。。セントレアのものと、何回も飲み比べたのですが、ワインに対して超素人だから?か、全く味の違いが判りません。。。
名前からして、同じ名前だから。。。同じ味?
調べてみると、イオンのボージョレ ヌーヴォーは、
☆トロフェ・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォーコンクール 銀賞!!
とありました!!


トロフェ・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォーコンクールとは、ボージョレ ヌーヴォーの公式コンクールなんですって!!
しかも、300以上のボージョレ ヌーヴォーから選ばれるすごいコンクール。
そのなかで、イオンのしかもトップバリュー商品のボージョレ ヌーヴォーが銀賞に選ばれました。


しかも価格は750mlで980円とお得☆
うーん、セントレアと同じ名前でも、こうしてみると違うものなのかも。。。


どちらも、その年の最初のワインということで、新酒のワインを楽しめることには間違いないですね☆
ちなみに、今年は天候が最悪で、8月からは好条件になったらしいですが、ブドウのできにばらつきがあるそうです。
「いかに、収穫したブドウをおいしいワインにできるか!!」
作り手の力量が問われる年!?
になるそうですよー。


↑↑
へー(・∀・)!☆マセラシオン・ボジョレーって製法もあるんですね☆
あんまりボジョレーに関心がなかったんですが、飲んでみたいなぁ・・
セントレアボジョレーのぶどう写真が宝石みたいにキレイですね(☆∀☆)オイシソー!!イオンの方も私好私ごのみの味が多い会社が仕入れてるし・・・あぁ飲みターイ☆・・私のカラダが間に合えば・・飲みたいなぁ・・




ピュイ・ギュレム


飲めない私をよそにダーリンが一本開けてました。
すぐ売り切れてしまう京橋ワインのボルドーお得セットの中の1本です。
CIMG3095.JPG


平均1,000円くらいのセットなのであまり期待できないと思っていたそうですが・・


まずコルクの長さにビックリヽ(´Д`;)ノ
しっかりした感じのコルクです。


香りはトリュフ・イチゴジャム・カカオ・ベリー系の香りだそうで
ごくごく飲めちゃうんだそうです。


私も香りだけ・・
なんだかお菓子家さんみたいな甘さとほろ苦さと酸が混ざった感じでした。


ああ飲みたい・・・゚(゚´Д`゚)゚

<<前の記事へ 小娘の晩酌部屋
        >>後の記事へ 小娘の晩酌部屋3 


関連記事
ワインの味を上手に表現出来るようになりたい!・・かぎ男・かぎ女が近道
初心者ワイン飲み比べ 第1弾違う品種で飲み比べる






↓ テレビに出て話題となったワイン♪


小娘と学ぶワインの基礎知識

 

ワイン入門書ではわからない事BEST3

 

ワインに興味ない人と話せるワインの話

 

ワインは経験

 

ワインの勉強中に出会った素朴な疑問

 

ワインのお役立ち情報